食べるダイエットについてまとめてみた【メニューは?効果はあるのか?】

スポンサードリンク

女性なら誰でも一度はダイエットの経験があるのではないでしょうか?

でも「食べれないのが辛くて、途中で挫折した…」
「痩せたけど、またすぐに体重が戻った…」という人も多いですよね。

無理をせずに、健康的に痩せられて、リバウンドが少ない方法はないのでしょうか?
…あるんです!
それが、「食べるダイエット!」

「ダイエットなのに食べるって?どういう事?」
どんな方法で、どんな効果があるのか気になりますよね。

今回、食べるダイエットについてメニューやその効果について
調べてみました。

スポンサードリンク

そもそも食べるダイエットとは何?

和食

食べるダイエットとは
「無理な食事制限はせずに、痩せやすい体を作る」というダイエット方法です。

今まで
「一週間、野菜だけ食べて5キロ痩せた」「3日間野菜ジュースだけで3キロ痩せた」
なんていう人の話を聞いた事はありませんか?

短期間で、過度な食事制限をするダイエット方法は、すぐに体重が落ちますが、
その後またすぐにリバウンドで元に戻ってしまいます。
それどころか、返って前よりも太ってしまう事もあるのです。

無理な食事制限をした体は飢餓状態のため、
その後に食べたものの栄養を体に溜め込みやすくなっているからです。

なので、無理な食事制限によるダイエットは効果があまり効果がないどころか、
逆効果な場合もあるのでお勧めしません。

「食べるダイエット」では、「体に必要な食事」は3食しっかりと食べます。
そして、それと平行して、
体の代謝を上げたり、筋力をつける適度な運動をするのです。

体の代謝を上げる事で、食べてもその分は消費されるようになります。
そして、筋トレで筋肉が増えると、カロリーを燃焼させてくれるので、
「痩せやすい体」になっていくのです。

食べるダイエットの食事メニューは?

食べるダイエットの期間中は、偏りのない栄養バランスのとれた食事が基本です。
例えば一日の食事の例を書いていきます。

■朝食

  • 野菜たっぷりの味噌汁
  • 焼き魚
  • ご飯

■昼食

  • 野菜たっぷりのスープ
  • 豚のしょうが焼き
  • サラダ
  • ご飯

■夕食

  • 野菜たっぷりのスープ
  • チキンソテ-
  • ほうれん草のお浸し
  • ワカメサラダ
  • ご飯

というような感じです。

理想は一汁三菜の和食です。
毎日和食は無理でも、なるべく野菜や海草を多めに食べるようにします。

一食に野菜のたくさん入った汁物を一品作るようにして、
食べる際には汁物から食べるようにします。
汁物から先に食べる事で、お腹が満たされ、食べすぎを防げます。

また、炭水化物のパンやご飯はお茶碗の半分ほどの量にしましょう。
まったく食べないというのではなく、食べる量を少し減らすのです。

タンパク質

そして、大事なのは筋肉を作る肉や魚などのたんぱく質をしっかりと取る事です。
ダイエットというと、「肉は食べたらダメだ」と思う人も多いですが、
たんぱく質が不足すると、体の筋肉が減って、逆に太りやすい体になってしまうので、
気をつけましょう。

よくスポーツ選手なども筋肉を作るために、ササミやムネ肉を積極的に食べていますよね。
アスリートとまったく同じような食生活は無理ですが、
できるだけそれに近い食事メニューを心がけましょう。

お肉は脂身のないササミやムネ肉、豚肉や牛肉の場合でも、
脂身の少ないヒレの部分を蒸したりソテーして食べるようにします。

そして、食べる時は一回に30回ほどよく噛んで食べましょう。
よく噛む事で、満腹中枢が刺激され、適度な量でお腹いっぱいになります。

逆に食べるのを控えた方がいいのものは、
お菓子などの甘いものやファーストフードなどのカロリーの高いものです。

「まったく食べないなんて無理!」という人は、
せめて食べる時間帯に気をつけましょう。

夜はなるべく高カロリーのものは控えるようにして、
朝や昼間の体を動かす事の多い時間帯に食べるようにしましょう。
無理をし過ぎないのが長続きのコツです。

食べるダイエット 本当に効果はあるのか?

この「食べるダイエット」を正しい方法で行えば、
本当に効果はあります。

ただ、その人の体質によって「すぐに効果が出る人」と、「そうでない人」がいるので、
どのくらいで効果が実感できるのかは個人差があります。

早い人だと、2ヶ月、遅くても半年ほどですが、
だいたいの人は3ヶ月ほどで効果が実感できた!と感じているようです。

体重が落ちても、またすぐに元に戻ってしまっては意味がないですよね。
なので、3ヶ月間、体重が順調に落ちていって、リバウンドなどがない状態が続くと
「食べるダイエットの効果があった!」と言えると思います。

まとめ

「ダイエットが続かない」と悩む女性の多くは、
運動や筋トレよりも「食べられない」という事が辛くて
途中で挫折してしまう事が多いようです。

無理に食欲を我慢すると、
一日中食べ物の事ばかり考えてストレスも溜まってしまいますよね。

「食べるダイエット」では、お肉も魚も食べてかまいませんし、
食べる量も極端に減らす必要はありません。

無理なく続ける事ができるので、途中で辛くて挫折してしまうリスクも少なく、
誰でも簡単に始められるダイエット方法です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go To Top