指毛を処理する方法には何がある?注意点についてまとめてみた

女性なら誰しもが悩んだ経験のあるムダ毛の処理。

体のムダ毛を処理している時に
「指の毛も処理した方がいいのかな?みんなどうしてるんだろうか?」
と思った事はありませんか?

今回、指毛の処理方法と注意点について
調べてみました。

スポンサードリンク

指毛を処理する方法には何がある?

指先

指毛を処理するには次の方法があります。

剃刀で剃る

だいたいの人は、お風呂場などで、剃刀で体のムダ毛を剃る時に、
ついでに指毛も剃って処理しているようです。
手軽に短い時間で処理できるので、一番簡単な方法です。

脱毛クリームで処理する

脱毛クリームで処理する人も結構いるようです。
剃刀に比べると、肌にかかる負担も少ないと考えている人もいますが、
肌の弱い人は、脱毛クリームでかぶれたり、かゆくなってしまう場合もあるので、
脱毛クリームが合う人、合わない人がいるようです。

また、クリームを塗って10-15分ほど時間をおかないといけないので、
急いでいる時は不便、という声もあります。

毛抜きで抜く

剃り残しなどがなく、見た目がきれいに見える、
根元から抜くとすぐには生えてこない、という理由で
毛抜きを使って一本一本、丁寧に毛抜きで指毛を抜いている人もいます。

確かに、見た目はキレイになりますが、一番時間がかかって、根気のいる処理方法です。
そして痛みを伴います。
痛みに耐えられず剃刀やクルームにしたという人も少なくありません。

指毛を処理する時の注意点とは?

指毛を処理する際には、それぞれ次の事に気をつけて下さい。

剃刀を使用する際の注意点

■シェービングクルームを塗ってから毛を剃る

そのままの状態で剃刀を使うと、肌に負担がかかってしまうので、
シェービングクルームかなければ保湿クリームなどで
肌の滑りを良くしてから使用するようにして下さい。

■入浴後のふやけた肌には使用しない

入浴の時に、指毛も一緒に処理する人も多いと思いますが、
その際はお風呂に入って最初に剃るようにして下さい。

お風呂に浸かった後の肌は、ふやけて柔らかくなった状態なので、剃刀の刺激が強すぎます。
必要以上に肌に負担がかかるので控えましょう。

■剃ったあとは保湿する

剃った後は、肌の乾燥を防ぐために保湿するようにしましょう。
この時、尿素入りのハンドクリームなどは、剃刀を使用した後の肌には刺激が強いので、
刺激の少ないボディクリームがお勧めです。

脱毛クリームを使用する際の注意点

■使う前にパッチテストをする

脱毛クリームは、肌の弱い人はかぶれたり、かゆくなってしまう場合があるので、
使う前は必ずパッチテストをするようにしましょう。

■体調が悪い時は使用しない

普段使っているクリームでも、体調が悪い時は
肌が刺激を受けやすくなっているので控えましょう。
生理の時も同じです。

毛抜きで抜く時の注意点

■抜いた後は、手を清潔にしておく

スポンサードリンク

毛抜きで抜いた後の毛穴は菌が入りやすい状態になっています。
指毛を抜いてすぐ、洗剤での洗いものや、土いじりなど、
汚れが手につきやすい作業は辞めておきましょう。

■保湿クリームはしばらく時間が経ってから塗る

毛抜きで抜いた後、すぐに保湿クルームを塗ると刺激を感じる事があります。
しばらく時間が経ってからにしましょう。

そもそも指毛は処理すべき?処理しない派の意見とは?

指先

脇や腕、足など、目につきやすいところのムダ毛は処理するのがエチケット。
でも、指毛ってどうなの?

処理したらいいのか、そのまま放置してもいいのか、意見は分かれるところですが、
それぞれの主張を調べてみました。

まずは処理しない派の意見です。

「わざわざ処理する必要がない」
「周りの人も処理してないので気にならない」
「処理するのが面倒」

と、いう意見が多く、要するに「面倒な処理をするほど気にならない」という事のようです。

また、女性の手の指毛は、毛も薄くて目立たないという人が多いので、
あまり気にならないという人が多いようです。

腕や足などの処理もめんどくさいですが、
やはりそれなりに長さや濃さもあるので
みんな「めんどくさいなぁ~」と思いながらもしぶしぶ処理しているようです。

では、処理する派の意見はどうでしょうか?

「ネイルをする時に、指毛があるとキレイに見えない」
「指毛を彼氏に見られたくない」
「手を見られる仕事をしているから処理している」

など、女子力の高い人や、受付や営業などで
人からよく指先を見られる機会が多い人
がケアしているようです。

最近は、手軽にネイルを楽しむ女性が増えてきたので、
やはり爪を綺麗にしたら指先も綺麗にしたいと思う人が多いようですね。

まとめ

いかがでしょうか?
今回、指毛を処理する方法と注意点について
まとめてみました。

指毛を処理する方法には何がある?
・指毛を処理する方法として、剃刀で剃る、脱毛クリームで処理する、
毛抜きで抜くといった手段がある。

指毛を処理する時の注意点とは?
・剃刀を使用する際の注意点は以下の通り。

  • シェービングクルームを塗ってから毛を剃る
  • 入浴後のふやけた肌には使用しない
  • 剃ったあとは保湿する

・脱毛クリームで処理する際の注意点は以下の通り。

  • 使う前にパッチテストをする
  • 体調が悪い時は使用しない

・毛抜きで抜く場合の注意点は以下の通り。

  • 抜いた後は、手を清潔にしておく
  • 保湿クリームはしばらく時間が経ってから塗る

そもそも指毛は処理すべき?処理しない派の意見とは?
・処理しない派は「面倒な処理をするほど気にならない」という意見が多い。
・処理する派は女子力の高い人や、受付や営業などで
人からよく指先を見られる機会が多い人がケアをしている。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go To Top