腹八分目の驚くべき効果とは?

スポンサードリンク

「そんなにたくさん食べないで、腹八分目くらいにしときなさいよ。」
子供のころ、よく祖母にかけられた言葉です。
腹八分目なんてどのあたりかよくわからないし…と思ったものです。

近年の健康志向の高まりに合わせ、食事は腹八分目あたりにしておくのが健康にいいと
改めて腹八分目の食事に注目が集まりました。

腹八分目を心がけた食事が、どのように体に影響を及ぼすのでしょうか?
また、ダイエット効果はあるでしょうか?

腹八分目がもたらす効果について調べてみましょう。

なぜ腹八分目は医者いらずなのか?

腹八分

「腹八分は医者いらず」という諺もある、腹八分目。
腹八分目の食事とは、お腹いっぱいに食べるのではなく、
少し物足りないくらいでやめておくのが
健康にはいいですよ、という考え方に基づいた食事です。

お腹がいっぱいになるまで食べてしまうと、カロリー摂取が大きくなり、
肥満になった結果、いろんな病気を招くことになります。

そうなることを防ぐために、お腹いっぱいの手前で食事をストップできれば病も防げるので、
医者にかかる必要がなくなりますよ、というのが諺の意味です。

そもそも腹八分目は、感じるところが人それぞれなので、わかりづらいものでもあります。
考え方の1つの基準として、「あともう少し食べたいなぁ…」と思う腹具合です。

そのあともう少しを我慢することで、単純にカロリー摂取を控えたことになりますので、
我慢できた分だけダイエット効果もあるということになるのです。

腹八分目の食事生活は、厚生労働省も推奨しています。
国をあげての健康維持に向けた食事スタイルなのです。

*厚生労働省「生活習慣病予防のための健康情報サイト」参照

腹八分目の効果 美容、健康への影響は?

食べ放題

さて、腹八分目と相反するものに、「食べ放題」というものがあります。
人が大好きな食事スタイルですが、ダイエットとはかけ離れたところにある
食事スタイルでもありますよね。

過去に、日本でも腹八分目に関するマウスを使った実験が行われたことがありました。
食べ放題で食事を与えたマウスと、食事を20%カットして与えたマウスの平均寿命は、
カットされた食事を食べていたマウスの方が1.6倍も長くなったそうです。

食事をするとやがて体内で食物の消化が始まります。
お腹いっぱいの食事をすると、それだけ消化のために血液が胃腸などの消化器官に
たくさん集中するので、血液循環も悪くなりがちです。

そうして悪くなった血液循環から、血行不良も起こりやすくなり、
健康にも害が出てきてしまうのです。

血行不良は美容の大敵でもあります。
先ほどのマウスの実験ですが、この実験で腹八分目の食事は
細胞の老化も遅らせる効果があったこともわかったそうです。
細胞の老化を遅らせるということは、美容にもいい影響を与えていると
いうことになるのです。

つい食べ過ぎてしまう人へ…腹八分目のコツとは?

腹八分目を意識しているはずなのに、つい食べ過ぎてしまう…
そんな人もたくさんいることでしょう。

自分の腹八分目は自分にしかわかりません。
自分で腹八分目の感覚を1度きちんと自覚して、
「この感覚まで食べたら食事は終わり」と、しっかり決めることが
腹八分目を成功させるコツです。

人間の脳は、食事を始めてからだいたい20分後くらいから食事のサインを受け取り、
満腹中枢が満たされる信号を出す
そうです。

例えば外食などをして、少し物足りなかったので追加注文をしたとします。
食事の提供が遅れ、しばらくしてから自分の手元に追加の食事が運ばれた時には
すでに食べたい気持ちが失せてしまった…
という経験はありませんか?

これも脳が食事のサインを受け取るのに、約20分というタイムラグが発生するからです。
ですから、脳から満腹中枢の合図が出る前にたくさん食べてしまっては、
すでに食べすぎの状態が出来上がってしまっていることになるのです。

そうならないためには、しっかりとよく噛み、食事にゆっくり時間をかけて食べることです。

そうすることで食べる量を減らしつつ、脳からの信号を待つと、
少ない食事量で満腹感が得られることになるのです。

たくさん噛むことで唾液もたくさん分泌され、満腹中枢も満たされやすくなります。
”食事はしっかり噛んで”と言われるのもこのためです。

まとめ

お腹いっぱいの食事は、たくさん食べたいという欲求が満たされるので、
気持ち的には満足するでしょう。

ですが、体自身はどうでしょう?
食べ物で膨らんだ胃の不快感、体の重たさ、眠気まで感じ、
脳の状態も含めてからだ全体があまりいい状態にあるとは言えません。

たくさん食べるということは、その分栄養素もたくさん吸収できると
いうことではないのです。
むしろ逆なのだということをしっかり肝に銘じなくてはいけません。

カロリー計算したり、食べてもいい食品を選別したり、
いろいろなダイエット方法が世の中にはあります。
そんな中で腹八分目の食事は、何よりも手軽で、自分の気持ち1つで実行できるものです。

食べたい物をあれこれ我慢するわけでもなく、ある程度満足いくまで食べることができます。
あと一歩の気持ちを我慢するだけで効果があるのです。
さっそく今日から腹八分目食生活を始めてみましょう。
そして、何より継続することが大事なのです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go To Top