人間ドックの前日 運動・コーヒー・食事の制限はどこまで?

スポンサードリンク

初めての人間ドックは緊張しますよね。

受ける前日には、食事や運動も制限されると聞いた事はあるけど、
どこまで制限したらいいの?と悩んでいる人もいると思います。

今回、人間ドックの前日には運動・コーヒー・食事の制限はどこまでしたらいいのか
調べてみました。

スポンサードリンク

人間ドックの前日 運動はしたらいけない?

検査

よく人間ドックに前の日は食事制限があると聞きますが、
実は運動もある程度、制限しなければいけない場合があるのです。

なぜかと言うと、激しい運動をすると腎機能が低下して、
尿検査に異常が表れる事があるからです。

まず、運動をすると血行が良くなって体がポカポカしますよね。
これは、全身の血液が筋肉に集中して流れるからです。

そのため、腎臓に流れる血液が減少してしまいます。
腎臓は血液をろ過しようとして、蛋白を尿へ排出します。

その結果、尿に蛋白が通常よりも多く出て、
検査結果に異常が出てしまう場合があるのです。

また、筋肉痛を感じるほどの激しい運動をすると、
乳酸の影響で、血液検査の結果が正確に出ない可能性もあります。

その他にも、運動をした後は水分を多く摂取しなくてはいけない事や
空腹を感じて夜きちんと睡眠がとれず、当日に睡眠不足で体調が悪い
という事もあるので、激しい運動は避けた方がいいでしょう。

ウォーキングやジョギングなどの体にあまり負担のかからない軽い運動で、
普段から日常的にやっている、という場合は、あまり気にしなくても大丈夫です。

人間ドックの前日 コーヒーなどのカフェインは摂取してはいけない?

毎日、コーヒーを飲むのが日課になっている人もいると思いますが、
人間ドックの前日は控えておきましょう。

理由は大きく二つあります。

■腹部の超音波検査で、画像が見えにくくなる

カフェインを摂取すると、腹部超音波のエコー検査で、
画像が見えにくくなる事があります。

何か異常があっても、小さい異常の場合は隠れて
発見されないという可能性もあるのです。

■胃液の分泌が促進されるため正常な検査ができない

バリウム検査をする場合、胃の動きが落ち着いている状態でなければ
正常な検査が難しくなります。

カフェインには胃液を分泌する働きがあるので、コーヒーを飲むと、
胃が活発に動いてしまい、検査に支障が出てきてしまいます。
コーヒーに限らず、紅茶や飲料水などに含まれているカフェインも控えておきましょう。

前日の場合は、朝や昼間の時間帯に飲むなら夜までに尿として排出されるので、
胃に残る可能性はほとんどありませんが、念のために控えておきましょう。

人間ドック 前日の食事で理想的なのは?

サラダ

まず、基本的に人間ドックを受ける前日は、
夜の21時以降は食事をしてはいけない事になっています。

それは、胃のバリウム検査などで、胃に食べ物が残っていると、
エコー画像が見えにくいから、というのが理由の一つです。

では、21時前なら何でも食べていいのか?というとそうではありません。
できるだけ消化に良いものを食べて、当日はできるだけ胃の中に
食べ物が残っていない方が正確な検査をする事ができます。

消化に良いという点でお勧めなのは、柔らかいおかゆやスムージーなどです。
胃に負担がかからず、消化吸収もスムーズです。

ただ、すぐに食べ終わってしまうので、腹持ちが良くないのと、
噛まなくてもいいので満腹感が得られず、夜、空腹で眠れない可能性があります。

なので、「お腹が空くのが我慢できない」という人は、
消化に良く、しかも腹持ちが良い白米や魚や野菜を多く使った
ヘルシーな食事メニューがおすすめです。

具体的には白米、煮物、納豆、豆腐、味噌汁など、
朝食に食べるようなあっさりしたメニューが胃に負担がかかりません。

そして、食べる時はしっかりよく噛んで食べましょう。
消化に良い食事でも、あまり噛まずに食べてしまうと、
唾液が分泌されず、消化酵素が十分出ないので、消化に時間がかかってしまいます。

逆に少々消化に悪いものを食べても、
30回くらいしっかり噛んで食べると消化されやすくなります。

お酒などもNGです。
アルコールを飲むと、胃の粘膜が荒れてしまう事があるからです。

「少しくらいなら大丈夫でしょ?」と思いますが、普段、胃の状態は
自分の目には見えないので、少量でもどんな影響があるかはわかりません。

せっかく行った人間ドックで、正確な結果が出なかったら、
病気を見逃してしまう事にも繋がりかねません。
前日だけはちょっとお休みしておきましょう。

まとめ

いかがでしょうか?
今回、人間ドックの前日には運動・コーヒー・食事の制限はどこまでしたらいいのかについて
まとめてみました。

人間ドックの前日 運動はしたらいけない?
・人間ドックの前日にはある程度、運動も制限する必要がある。
その理由は腎機能が低下して、尿検査に異常が表れる可能性がある為。

人間ドックの前日 コーヒーなどのカフェインは摂取してはいけない?
・人間ドックの前日にはコーヒーなどのカフェインは制限した方がいい。
腹部の超音波検査で、画像が見えにくくなったり、
カフェインによって胃液の分泌が促進され、正常な検査がしづらい為。

人間ドック 前日の食事で理想的なのは?
・人間ドッグ前日は夜の21時以降は食事をしないようにすること。
また消化のいい、ヘルシーなメニューのものを食すようにすること。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go To Top