ケトン体ダイエットをする上でのおすすめレシピとは?効果を引き出す方法と注意点をまとめてみた

スポンサードリンク

ケトン体という言葉を聞いたことはありますか?
あまり日常では聞きなれない言葉ですよね。
ですが、糖質ダイエットを実践したことがある人は、聞いたことがあるかもしれません。

ケトン体とは、「アセトン」「アセト酢酸」「β-ヒドロキシ酪酸」という
3つの物質を総称したもので、肝臓で作られる物質です。

それでもいまいち、ピンとこないですよね。
このケトン体を使ったダイエット法が今、巷で騒がれています。

ケトン体とはいったい何なのか、その正体を調べつつ、
ケトン体ダイエット法についても、詳しく調べてみましょう。

ケトン体ダイエットをする上でのおすすめレシピとは?

お好み焼き

ケトン体ダイエットにおすすめのレシピは、
炭水化物をカットした、もしくは控えめにした食事です。
まずは、ケトン体ダイエットをする上でおすすめのレシピを見てみましょう。

なんちゃってお好み焼き

  • 豚バラ肉   4枚
  • キャベツ   1/4玉
  • 卵      2個
  • だし汁    少々

≪作り方≫
1.フライパンや鉄板で、先に豚バラ肉を焼きます。
2.卵とキャベツをだし汁とともに混ぜます。
3.2を豚肉の上にのせます。
4.弱火~中火でひっくり返しながら両面を焼きます。

人参とソーセージのオムレツ

  • にんじん      1/2本
  • ソーセージ     2本
  • オリーブオイル   適量
  • にんにく      半かけ
  • 塩コショウ     少々
  • 醤油        少々
  • お酒       少々
  • 卵        1個

≪作り方≫
1.にんじんは千切りにし、ソーセージは5㎜幅にカットします。
2.にんにくをみじん切りにします。
3.1と2を混ぜ、オリーブオイルを敷いたフライパンで炒めます。
4.にんじんがしんなりしてきたら、調味料を全部投入します。
5.火を止め、冷まします。
6.粗熱がとれたら溶き卵と混ぜます。
7.6をフライパンで形を整えながら弱火で焼いたら完成です。

ケトン体ダイエット 効果を最大限に引き出す方法とは?

ケトン体ダイエットの成功の鍵は、
ダイエットスタートの最初の2週間ほどは、糖質を摂らない食事をすることです。

糖質を摂取しない食事を摂ることで、
ケトン体ダイエットの効果を最大限に引き出すことができるのです。

ケトン体ダイエットとは、炭水化物などの糖質を制限し、
体内でケトン体が作られることをそのまま利用して行うダイエット方法
です。

人の体は何か活動をする時、糖質をエネルギーとして消費します。
この糖質を制限することで体内が糖質不足になると、
その糖質の代わりとして、脂肪を燃やして作られるのがケトン体なのです。

そのケトン体ダイエットとは、脂肪が燃焼する仕組みそのものを利用するダイエット法で、
成功すると、とても効果が現れやすいダイエット法とも言えるのです。

そして、ケトン体生成を導き出すためには、
体内で糖質不足の状態を作り出す必要があります。

そのために、2週間ほど糖質をカットすることで、
ケトン体が生成されやすい環境を作り出すことができるのです。

食事による糖質コントロールでケトン体の生成を促すことが、
このダイエットの効果を引き出す方法なのです。

できる限り糖質を0にすることが理想ですが、
糖質は結構な種類の食品に含まれているものです。

0にすることはなかなか難しいことから、
1日20g程度の摂取に抑えるようにするといいでしょう。

また、1日で摂取する総カロリーの60%~70%くらいを
脂質から摂取するようにすると、ケトン体が生成されやすくなります。

ケトン体ダイエットで注意すべきこととは?

口臭

ケトン体ダイエットを始めると、口臭や体臭に変化が現れます。
また、糖質をカットすることで、栄養バランスを崩しやすくなってしまうことも
注意すべき点です。

ケトン体が体内に増加した状態を「ケトーシス」といいます。
ケトーシス状態にあると、ケトン体物質の1つである「アセトン」
呼気や汗から排出されるようになります。
このアセトンが臭いの原因になるのです。

きつい臭いではありませんが、特別な臭いであることから、
口臭として確認するような時はエチケットとしての配慮が必要になるでしょう。

そして、ケトーシス状態にあると、さらに別のケトン体物質である「アセト酢酸」
血液中に多く流れることとなり、頭痛や吐き気を引き起こしてしまうのです。
水分を多めにとり、アセト酢酸の濃度を低くするなどの注意が必要です。

糖質は、命を営むための大事な栄養素でもあります。
そんな栄養素を大幅にカットすることで、栄養バランスが崩れやすくなるのも注意点です。
ケトン体ダイエット中は、特に栄養のバランスに気を配りながら
実践する必要があります。

まとめ

いかがでしょうか?
今回、ケトン体ダイエットをする上でのおすすめレシピを確認するとともに
効果を引き出す方法と注意点をまとめてみました。

ケトン体ダイエットをする上でのおすすめレシピとは?
・ケトン体ダイエットをする上でのおすすめレシピは炭水化物をカットした
もしくは控えめにした食事になる。

ケトン体ダイエット 効果を最大限に引き出す方法とは?
・ケトン体ダイエット 効果を引き出す方法は当初は糖質を摂取しない食事をすること。
・糖質を制限することで体内が糖質不足になると、その糖質の代わりとして、
脂肪を燃やして作られるのがケトン体。
・ケトン体生成を導き出すためには、体内で糖質不足の状態を作り出すのがコツ。

ケトン体ダイエットで注意すべきこととは?
・ケトン体ダイエットを始めると、口臭や体臭に変化が生じるのでケアが必要。
・栄養のバランスが崩れたり、頭痛や吐き気を引き起こしてしまうこともあるので
注意が必要。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go To Top