高カカオチョコレートの効果とは?カロリー、正しい食べ方についてまとめてみた

スポンサードリンク

最近よく目にする高カカオチョコレート。

何となくカカオが多くて体にいいと思っているけど、
どんな効能があるのかよく知らないという人も多いのではないでしょうか?

今回、高カカオチョコレートの効果について
カロリー、正しい食べ方も踏まえて調べてみました。

スポンサードリンク

高カカオチョコレートの効果とは?

チョコ

まず、何を基準に高カカオチョコレートと言うのかというと
実は、特に厳密な決まりはないのです。

一般的には、カカオを70%以上含んでいるチョコレート
「高カカオチョコレート」と呼んでいますが、メーカーによっては60%以上のものを
高カカオチョコレートと言っているところもあります。

カカオの含有量が多いほどポリフェノールも多く含んでいるので、
効果を期待したいのなら、70%以上のものを食べる事をお勧めします。

チョコレートに含まれている有名な成分と言えば、カカオポリフェノールですが、
その他にも、マグネシウム、鉄、亜鉛、カルシウムなど、
体に良いと言われている栄養素がたくさん含まれています。

高カカオチョコレートには、具体的に次のような効果があります。

■動脈硬化を防ぐ

カカオポリフェノールにはエピカテキンという成分が含まれています。
エピカテキンには、善玉コレステロールを増やし、
血圧を下げる効果があると言われています。

■美容に良い

カカオポリフェノールには抗酸化作用があります。

体が酸化すると、肌のシミやシワが増えてしまい、老化が早まると言われています。
カカオポリフェノールには、酸化を抑制してくれる働きがあるのです。
紫外線による肌のダメージも緩和してくれます。

■ガン予防

日本人に多い病気の一つガンですが、
この病気も体の活性酸素が原因で引き起こされると言われています。
抗酸化作用によって、活性酸素を抑制してくれる効果が期待できます。

■アレルギーに効く

現代人に多い花粉症などのアレルギーも
活性酸素が原因だと言われています。

高カカオチョコレートのカロリーはどれくらい?

まず、普通のチョコレートの場合ですが、だいたい10gで56キロカロリーほどです。
そして高カカオチョコレートに場合は、10gで60キロカロリーです。

カロリーだけ見ると、少し高カカオの方が高めではありますが、
あまり大きい違いはないようですね。

高カカオの方が少しカロリーが高いのは、
普通のチョコレートに比べて脂質が多く含まれているからです。

チョコレートに含まれているカカオには脂質が多く含まれているので、
そのカカオの量が多い分、
「高カカオチョコレートは、普通のチョコレートよりカロリーが高い」
という訳なんですね。

高カカオチョコレートの正しい食べ方とは?適量は?

マカダミア

高カカオチョコレートの効能を最大限に生かすには、
正しい食べ方と正しい量を守ることです。

高カカオチョコレートは、カロリーだけで見ると、
普通のチョコレートとあまり変わらないように思いますが、
普通のチョコレートよりも脂質が1.5倍-2倍ほどもあるのです。

元々、普通のチョコレートにも脂質は多めに含まれているので、
チョコレートをたくさん食べすぎるとニキビができやすくなってしまいます。

普通のチョコレートでもそうなのですから、
さらに脂質の多い高カカオチョコレートは、食べすぎ厳禁です。

多くても一日50g程度までにしておきましょう。
理想は25-30g程度です。

■ダイエットに効果的な食べ方

意外に思うかもしれませんが、
高カカオチョコレートはダイエットにも効果的だと言われているのです。

チョコレートは、食べると短時間で血糖値が上昇するので、
食前に食べると、食欲を抑えてくれる効果があります。

なので、食事の前に2、3口ほどゆっくり食べるのがお勧めです。
あくまでも食欲を抑えるのが目的なので、食べすぎないように気をつけて下さい。

■一度に食べるよりも、回数を多く食べる方が効果的

高カカオチョコレートには、リラックス効果や食欲を抑えてくれる効果がありますが、
これは適度な量をゆっくり時間をかけて食べる事ではじめて期待できます。

一度にたくさんの量を早食いしてしまうと、効果が半減してしまうばかりか、
食べ過ぎで肌荒れをおこしたり、太ってしまう事もあります。

甘いものは無意識で食べてしまうと、ついたくさん食べ過ぎてしまうので気をつけましょう。
朝、昼、晩の食前に8-10gほど食べるのがお勧めです。

まとめ

いかがでしょうか?
今回、高カカオチョコレートの効果について
カロリー、正しい食べ方も踏まえて調べてみました。

高カカオチョコレートの効果とは?
・高カカオチョコレートは以下のような効果がある。
⇒動脈硬化を防ぐ、美容に良い、がん予防になる、アレルギーに効果がある。

高カカオチョコレートのカロリーはどれくらい?
・高カカオチョコレートのカロリーは10gで60キロカロリー程度。

高カカオチョコレートの正しい食べ方とは?適量は?
・高カカオチョコレートは普通のチョコレートより脂質が多いので、食べ過ぎ厳禁、
一日50g程度までにしておくこと。
・一度に食べるよりも、回数を多く食べる方が効果的。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go To Top