女性の加齢臭はいつからするもの?原因と対策についてまとめてみた

スポンサードリンク

加齢臭は男性だけのもの…
そう思い込んではいませんか?

加齢臭は、女性も同じく発生するものです。
女性にとっては信じたくない話でもありますが、紛れもない事実です。

ただ、臭いの種類や、程度、発生する年齢などには個人差があり、人それぞれです。
いくつになっても、まったく臭わない人もいるでしょう。

できることなら、いや、絶対に人に気づかれたくない加齢臭。
では、加齢臭が発生してしまう原因とは、いったい何なのでしょうか?
そして、何かよい臭い対策はあるのでしょうか?

今回、女性の加齢臭はいつからするものなのか見てみるとともに
原因と対策についても調べてみました。

スポンサードリンク

加齢臭はいつからするもの?どんな臭い?(女性の場合)

更年期

女性の加齢臭が発生するのは、35歳前後です。
その臭いは人それぞれとも言われますが、チーズのような臭いだったり、
化粧品が古くなったような臭いだったりと様々です。

酸味が強い臭いを感じることが多く、
自分の体から今まで嗅いだことのないような臭いを感じ始めたら、
加齢臭が発生している可能性大です。

女性の加齢臭の原因となっているのは、主に女性ホルモンの減少です。
女性ホルモンの分泌量が減少してしまうことで、男性ホルモンの働きが活発化し、
皮脂の分泌量が増加することで、加齢臭が発生してしまいます。
その女性ホルモンが減少し始めるのが、だいたい35歳前後なのです。

そのため、女性の場合、35歳前後になったら、
加齢臭が発生し始める年齢ということになるのです。
また、女性の加齢臭の臭いが男性の加齢臭の臭いと違うのは、
ホルモンの影響によるものです。
*参考記事:「男性の加齢臭はいつからするもの?原因と対策についてまとめてみた」

加齢臭の原因とは?

加齢臭の臭いの元となっているのは、「ノネナール」という物質です。
そもそも加齢臭とは、化粧品会社の研究チームが、
加齢臭の原因であるこの「ノネナール」を発見したことから
世間で広く知られるようになりました。

ノネナールは、中高年の皮脂に含まれる脂肪酸が分解されたり、
過酸化脂質によって酸化してしまうことで発生するのです。

若い人の皮脂には、この脂肪酸がほとんど含まれていない上に、
過酸化脂質の分泌量も少ないことから、この臭いは中高年特有の臭いで
「加齢臭」と言われるようになりました。

そんな加齢臭の大元である皮脂の分泌を促しているのは男性ホルモンです。
男性の方が皮脂の分泌量が多いことから、加齢臭がより発生しやすく、
女性よりも臭いやすいのです。

女性にとって、過剰な皮脂の分泌を抑える役割を担っているのが女性ホルモンです。
そんな女性ホルモンの分泌が加齢とともに減少してしまうことで、
反対に男性ホルモンが活発化するようになります。

活発化された男性ホルモンの働きで、皮脂の分泌が増えてしまい、
加齢臭という臭いが発生しやすくなるのです。

加齢臭対策 改善したい生活習慣とおすすめグッズとは?

石鹸

臭いの原因がわかれば、すぐにでも改善したいものですよね。
そのためにまず必要なのは、体内から改善するための生活習慣の見直しです。

加齢臭は、残念ながら香水や制汗スプレーといった
デオドラントだけでは、完全に防ぐことができません。
臭いの原因となる「元」を改善しなくてはいけないのです。

体の内側から見直すためにも一番に改善すべきなのは、やはり食事です。
過剰な皮脂の分泌を促してしまうような、脂分の多い食事は控えましょう。

また、体内の酸化を防ぐことでもノネナールの発生を防ぐことができるといわれます。
よって、ノネナール撃退には抗酸化作用のある食品を多く摂取することが有効です。

抗酸化作用が強い食品には、バナナや玉ねぎなどがあります。
また、わさびやしょうがなどの香辛料にも抗酸化作用があります。

食事以外でも、睡眠不足や、喫煙、飲酒は
ノネナール発生の大きな原因となるものです。
思い当たるような不摂生が生活の中にないか、見直してみましょう。

また、加齢臭対策としておススメしたいものは、渋柿石鹸です。

加齢臭対策に毎日のお風呂は欠かせません。
そして、体の皮脂や汚れを洗い流す石鹸やボディソープ、
そしてシャンプーはとても重要です。

渋柿石鹸の成分である柿渋には、
加齢臭対策となる有効な成分が含まれています。

柿渋に含まれる「柿タンニン」は、植物界のポリフェノールとも言われ、
頑固な汚れを洗い流してくれる働きを持つものです。

またどんなシャンプーを選ぶかなども加齢臭対策の1つです。
女性はとかく、いい香りがしたり、髪の毛のツヤ感が出るシャンプーなどを選びがちです。
ですが、それらのシャンプーには刺激が強い成分もいくつか配合されているものです。

頭皮の皮脂を優しく落としてくれる
天然由来の成分が配合されているシャンプーを選ぶといいでしょう。

まとめ

美を意識する女性にとって、体臭は大敵以外の何者でもありません。
多くの人が加齢臭に気づいたなら、すぐにでも改善策をとるでしょう。

ですが残念なことに、自分の臭いというものは、気づきにくいものです。
そして、第三者からその臭いを指摘されることも、なかなかないでしょう。

だからこそ、加齢臭が発生してもおかしくないような年齢に達したら、
常に自分の臭いにも気を配るようにしなくてはいけません。

加齢臭は、自分だけの問題ではないからです。
昨今、臭いに対するハラスメントとして「スメルハラスメント」たるものまで、
巷でささやかれるようになりました。

自分から発せられる臭いが、誰かの迷惑になっているかもしれない…
と考えるのであれば、臭いの対策をとることも、大事なエチケットなのです。
エチケットの1つとして、自分の臭いに向き合いましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go To Top