痩せ菌を増やす方法とは?ダイエットに効果のある食べ物やサプリとは?

スポンサードリンク

最近、「菌活」なんていう言葉もありますが、
人間の体に良い影響を及ぼしてくれる「菌」が話題になってきています。

その中でも「痩せ菌」というものが注目されています。
一体どんな菌なのかと言うと、それは腸内にいる「善玉菌」の事なのです。

腸内には「悪玉菌」と「善玉菌」と「日和見菌」という
大きく分けて三つの菌が存在しています。

悪玉菌が増えると、便秘や肌荒れなど、体にとって悪い影響を及ぼしますが、
善玉菌が増えると、お通じが良くなったり、痩せやすくなるといった
体にうれしい効果があるのです。
善玉菌を増やす事で、「痩せやすい体」を作る事もできるのです。

今回、痩せ菌である善玉菌を増やす方法や痩せ菌ダイエットで注意したいこと
などについて調べてみました。

スポンサードリンク

痩せ菌を増やす方法とは?【食べ物やサプリ】

乳酸菌

痩せ菌=善玉菌です。
赤ちゃんの時、人間の腸内には善玉菌しかいません。
なので大人のようにウンチも臭くありません。

しかし、毎日の食生活で、いろんなものを食べていると
悪玉菌が増えていってしまうのです。

悪玉菌自体は、どんな人の腸内にも必ずいる菌なのですが、
理想は悪玉菌が1割、善玉菌が2割、残りの日和見菌が7割です。
このバランスが保たれていれば、毎日快便で、
バナナのような柔らかい便がスルっと排泄されます。

しかし、「便秘がちで、3~4日お通じがない…」「便の臭いがきつい」
「肌荒れが多い」
という人は悪玉菌が多い可能性大!です。

では、どうやったら、腸内の善玉菌を増やす事ができるのでしょうか?
これと言って特別な事をやる必要はありません。
毎日の食生活を少し気をつけるだけで、誰でも善玉菌を増やす事はできるのです。

納豆

腸内環境を良くして善玉菌を増やすには、「発酵食品」を多くとる事です。
発酵食品に多く含まれる乳酸菌が善玉菌のエサになるからです。

日本人に一番合っているのは納豆や漬物など、昔からある発酵食品です。
それらと一緒に水溶性の食物繊維や野菜をたくさんとると、
食物繊維が便のカサになって、お通じが良くなります。
続けると、腸内環境も良くなって善玉菌が増えていきますよ。

「毎日、発酵食品を食べるのが難しい」という人には、
手軽にとれるサプリメントがお勧めです。

「善玉菌の力」や昔からある「ビオフェルミン」にも乳酸菌が入っているので、
腸内環境を良くしたい人にはお勧めです。

痩せ菌は本当にダイエット効果があるのか?

腸内で悪玉菌の数が多くなると、腸内環境が悪くなり、
食べたものがきちんと体に消化吸収されず、排泄も正常に行われなくなります。

その結果、本来排泄されるはずの余分な老廃物まで体に吸収されてしまうのです。

余分な脂肪もその一つです。
排泄がきちんと行われないままにしておくと、
余分なものまで、そのまま体につきやすくなってしまうのです。

善玉菌が増えると、食べたものは必要なものだけ体に吸収され、
余分なのもはきちんと排泄されます。

そのため、「食べても太らない」という訳なのです。
だから、「痩せ菌」なんて呼ばれているんですね。

最近の研究では、腸内環境の良し悪しが、体の健康を左右する事もわかってきているので、
ダイエットだけでなく、健康面でも腸内環境を良くする事は体にとって重要な事なのです。

痩せ菌ダイエットで注意したいこと

ヨーグルト

「よっしゃー!痩せ菌を増やして頑張って痩せるぜ!」と思った人も多いでしょう。
ただ、張り切ってやりすぎてしまうのはよくありませんよ。

よく頑張りすぎて、「その食材食べない」と言う人も中にはいますが、
極端に「発酵食品だけしか食べない」「野菜だけしか食べない」というのは
栄養バランスか崩れて返って体に悪い影響を及ぼします。

大事なのはバランスのとれた食事をして、
その一品か二品に「発酵食品や野菜を増やす」という事です。

そして乳酸菌を取る際に気をつけてほしい事がいくつかあります。
乳酸菌を多く含む食材として、よくヨーグルトやヤクルトが有名ですよね。

乳酸菌自体は体に良いのですが、ヨーグルトの材料である牛乳は、
人によってはお腹を下してしまう事があるので注意が必要です。

基本的に日本人の胃腸は牛乳を分解する力が弱いのです。
牛乳を飲んでお腹を下す人は、ヨーグルトでもお腹を下す可能性があります。

また、ヤクルトには多量の糖分が含まれています。
糖分は悪玉菌のエサになりますから、取りすぎはよくありません。

この他の「乳酸菌チョコレート」やサプリなどの原材料に糖分が多く含まれているものは
取りすぎないように気をつけましょう。

まとめ

ダイエットと言えば、きつい食事制限やつらい運動というイメージが強く、
やってみても、なかなか続かない、途中で辛くて挫折してしまうという人も多いと思います。

そんな人には善玉菌を増やすダイエットがお勧めです。
無理な食事制限をしなくても、毎日意識的に乳酸菌や野菜などを多く取るだけで
痩せやすい体になる事が期待できます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go To Top